2010年06月06日

ひとつの夢を追いかけて

決勝リーグ。2日目。

  67 vs 66  (68vs66違うかったけ?)

負けました。
昨日負けたことにより、本当は勝つことを
選定にしていたので、まったく想定していなかったけど。
本日の対戦高がかわりました。

   本日は K高

ハッキリいってレベルが違います。(と。思ってました)
今年の初めも新人戦でWスコアに近い点差で負けましたし。
選手の動き1つをとっても違ってましたし。
保護者として、こういった見解は
間違っているかもしれないけど。
本日は以下に点差をなくして負けるか?
いかに自分らしくプレーしてるか?
結局は負ける事を前提に応援してた事は事実です。

   それが・・・

昨日。今日と。接戦をものに出来なくて
負けてしまった事実はかわりません。

   しかしっ!!

昨日と今日とでは負けた意味合い違うと思ってます。
昨日は、保護者目線で言わせてもらうと
勝って当たり前。(あくまでも保護者目線で。)
その分。変に緊張してたように。
現に保護者も応援の質が(勝って当たり前?)の
ようにもう1つ入ってなかったように。。。
 
   それが2戦目

相手は全国区でも活躍するような高校。
ある意味?開き直り?
序盤から相手チームに喰らいつく?展開に。
結局。この展開は終盤まで続き。
4Q残り3分まで。
わずかながら我がチームがリードするとう信じられない展開に。
最後はバタバタしたけど、K高が。
チームの経験なのか?勝利することに。

   あぅ〜っ。(泣

 でも。ハッキリ言って。ここまでプレーできるとは
思いませんでした。
相手高の調子も良くなかったのだと思いますが。
全国区でプレーするようなチームに対して
自分達がガンバレば、ここまで出来るんだっ!
決して自分達が思っていたような
K高は雲の上の存在では無いことを。
肌で感じたように思います。

   明日に繫がる負け

まさしく、そう思ってます。
なので2敗で、かなりの望み薄なような結果ですが
その他のリーグ結果により。
首の皮1つ残ってます。
明日の最終戦の展開により。
まだ望みが残ってます。

   明日勝てば。

決して不可能ではないと思ってます。
明日は本来なら本日戦う予定だったS高。
相手は学校のゴタゴタを抱えているチーム。
そして我がチームは監督問題を抱えているチーム。
本当は戦う子供たちにとっては
関係がなく、そういった問題を子供たちに
抱え込ませることは、大人として忍びないのですが
そういった問題を打破できる強い気持ち。

   何が何でも勝つっ!

その気持ちが勝負を左右すると思ってます。
どちらの子供たちも悔いのない試合を
して欲しいと思ってます。

   やれば出来るっ!

タイトルは我がチームの掲げたコンセプトです。
1つの夢に対し。
勝ちとるのも自分達。
気持ちは前に向いていると思います。
その気持ちを信じてっ!

   思いっきりぶつけて下さい

きっと結果はついてくる。

バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
posted by shampoo at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152358695

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。