2009年04月11日

カスティロ・シルバー・ラム

サッパリ〜.jpg 今宵の一杯
 カスティロ・シルバー・ラム
 CASTILLO SILVER RUM

 酒棚を整理していたら
 覚えが無いラムが‥
 そういえば昔。。。
 買ったような記憶が・・・
 どうな味やったっけ?
 つーことで、ロックで飲んで見ることに。


うん。サッパリ甘め。


もともと。ホワイトラムはカクテル用がほとんど。
このカスティロ・シルバーも
カクテル用としては全然おっけーな1本です。
ラムの味を残しつつも。
カクテルにあわすリキュールやフルーツなど
素材感を活かすため、自己主張を抑えています。

前回作ったカイ・ピリーニャに
使ってもいいですしー。(前回はハバナクラブ)
その他のカクテルにも・・・
さわやかな季節。日中は気持ち良い温度です。
さぁ。活動的にカスティロ・シルバーを
使ったカクテルはいいですよ。。。

カスティロおいしぃ〜.jpg 銘 柄:カスティロ・シルバー・ラム
     COHCASTILLO SILVER RUM
 産 国:プエルトリコ
 度 数:40度
 タイプ:ホワイトラム
 容 量:1000ml
 価 格:1,380yenぐらい?


さてっと。
先日のことなんですがっ。
shampooの会社の隣の席で
他部署の課長と社員が当日の
スケジュールの確認をしていました。

  課長「今日の午前10時に××に行って。」

  社員「はい。」

  課長「午後2時からは◇△に行くわ。」

  社員「はい。」

  課長「あっ!そうそう。その途中に◎※にも寄っとこ!」

  社員「えっ!?・・・」 









ひょっとこ?
(ぶっはっ!)


あやゆくモニターに頭突っ込むとこでした。
とっても愉快な社員です。
いまなら友達になれそうです。(笑)

バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
ひょっとコーヒー(ホットコーヒー)どうですか〜。
ポチッとよろしこ。
posted by shampoo at 16:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

キングロバート2世・ダークラム

キングロバートラム 今宵の一杯
 キングロバート2世・ダークラム
 King Robert U DARK RUM

 昨年末。我が娘れいちゃんは
 長期休暇を利用して
 シンガポールに旅行しました。
 (うらやますぃー)
 お土産としてもらったのがコレ。

キングロバート?ラム?
キングロバートって言えば
Ian Macleod社じゃーないですか。
いわゆるボトラー。
キングロバートといえば日本では
スコッチが有名みたいですね。
その他。日本ではテキーラが限定販売されたとか。
ググったら書いてありました。

  しかし…ラムの情報が…

まったくヒットせず。
Ian Macleod社のオフィシャルHP(こちら → TV )
を見ていたら、それらしいことが
書いてあったので、あるのでしょう。
(翻訳したらそのようなことが…)

さて。このダークラム。
何年熟成かはわかりませんが
程よい濃さになっていますね。
おそらく8年以上は熟成されているのでしょうか?
(まったくもって根拠はないですが…)
芳香さ。口あたり。喉ごし。余韻。

平均的 
なような…


まっ。スコッチのキングロバートが
もっともポピュラーなウィスキーとして
親しまれているように、このラムも
ポピュラーとしてトータル的に
遜色ない仕上がりなのではないでしょうかね?

shampoo個人としては
個性的なラムの方が好きですがっ。
ラム入門としてはいいのかも。

  ありがとね。れいちゃん。

詳細データ
(詳細データがハッキリしないため省略)



さてっと。
先日。我が家ではキムチ鍋をしました。
とっても美味しかったです。
最後はやっぱりラーメンっしょ?
つーことで、中華麺を入れ
美味しく食べていた時です。
テレビを見ると。
昭和初期から太平洋戦争時代の
ドラマがやっていました。
その中で…

  なーちゃん「あっ!2.26事件や!」

  おぉ!知ってるんや?

  歴史嫌いって言ってたのに。

  なーちゃん「そのぐらい知ってるよ!」

  あとねー。もう一つ事件あったやろ?

  えーっとね…



5.7.5事件
やろっ!

(自信満々)


ブハァーッ!
(鼻から麺が…)



 クーデター〜♪

  いつのまにやら〜♪

    風流人〜♪


    〜なーちゃん。オバカな俳句〜
     高校一年編:歴史と国語のは狭間に悩む乙女より

バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
shampooは鼻が痛いです。
ポチッとよろしく♪
posted by shampoo at 12:31| Comment(4) | TrackBack(0) | ラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

コイーバ・ラム8年

01-コイーバ今宵の一杯
コイーバ・ラム8年
COHIBA RUM 8y

久々にラムをば。
ハバナ産シガーの代名詞。
コイーバ。
このシガーに合わせて造られたラム。
シガーはキューバ産。
だけど、このラムはドミニカ産。

コイーバのシガーとラム。
シガーのパンチ力にも劣らず。
最強のタッグとして。
最高のマリアージュ。
キャラメル風味の味わい。
ラム特有の香りとスパイシーさ。
たまりまへんっ。

けどっ。
シガーは我が家にあらず。。。(泣)
最近、買ってないからなぁ。
けっこうな値段しますからねっ。
このラムのコイーバがあるうちに
シガーを買いたいなぁ。
shampooのお気には「コイーバ シグロ V」。

コイーバ・シガー


コイツでラムのコイーバ。
ヨダレもんです♪
秋の夜長にシガー&ラム。
マッタリでいいですね。

それにしても。最近。
このコイーバって。
日本で流通が少なくなったのかな?
昔よりも売り切れ頻度が高いような…
ネットでも少なくなっているような…

02-コイーバ 銘 柄:コイーバ・ラム8年
     COHIBA RUM 8y
 産 国:ドミニカ共和国
 度 数:40度
 タイプ:ヘビー・ラム?ミディアム・ラム?
 容 量:750ml
 価 格:1,999yen


さてっと。
昨日のこと。
ダイニングテーブルでコイーバを愉しみ。
シガーに想いを馳せながら。
いい気持ちで過ごしていました。
すると、リビングから。
なーちゃんがソワソワしながら
しゃべりかけてきました。

   なーちゃん「なんか臭い…」

ま、まさか…
またうちのギャング。
スナイパー・カリブによる
マーキング攻撃では…?
あの臭いは強烈ですからっ。
色々と嗅ぎ回っているなーちゃん。
結局、臭いの原因はわからずじまい。
すると、数分後。

   なーちゃん「これかっ!(臭いの原因)」


自分の足の臭い
でした…(泣)


お風呂はいってもとれないみたいです。
そんな、悪臭まき散らす
なーちゃんの足。


マッサージ
させられました。


拷問でした。
マッサージ中。
またもや鼻もげました。
口で息してました。
呼吸器系がやられました。
なーちゃんに。
キムコ買ってあげようと誓いました。

まったりとしたコイーバの時間。
shampoo昇天…ご臨終。


バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
なーちゃんの足。カリブのマーキングに匹敵。
哀れなshampooにポチッとよろしく。
posted by shampoo at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

モカンボ15年

01-モカンボ今宵の一杯
モカンボ15年シングルバレル
MOCAMBO 15y Single Barrel

夏。といえば海。
海。といばラム。
ラム。といえば男。
男。といえば、そりゃーshampoo。


夏の日差しがよく似合うshampooです。
こんにちは!
最近。1つ学んだことがあります。

 そっとしておくことも、やさしさ

大人の振る舞いだと思います。
ということで、冒頭のあいさつには触れないで!
話しはラム。ラムですよ!

このラムはリコレスベラクルズ社。
メキシコの会社ですね。
テキーラではなくラム。
古くから醸造されていたのでしょうかね?
しかもこのラム。
シングルバレルであり、オーク樽による長期熟成。

これを聞いちゃーあーた。
生唾モンですわいなぁー。

香りも高く、芳香さが溢れています。
色目もとってもダーク。

パンチはもう一つかな?
パンチよりもセレブ的な感じでしょーか?
長期熟成の割りには、コストパフォーマンスが
良いので、総合的には全然オッケーです。

もう1ランク上に20年もあるみたいなので
今度はそちらを購入したいですねー。

02-モカンボ 銘 柄:モカンボ15年シングルバレル
     MOCAMBO 15y Single Barrel
 産 地:メキシコ
 度 数:40度
 タイプ:ヘビー・ラム
 容 量:500ml
 価 格:3,500yen



さてっと。
昨日もお伝えした、我が家の元祖爆笑王。オーママ。
挙式の数日前。
身だしなみということで、パーマをかけた模様。
式当日の域の車中にて、その時の話しをしてました。

  オーママ「こないだ、パーマかけてなぁ。」

  オーママ「できあがって見たら、むっちゃユルユルやってん!」


ちょっぴり怒り気味です。

  オーママ「ホンで、もう1回かけてもらったらなぁ。」





ッチリッチリ!
になってもうてん…


ッチリッチリ!ってオーママ。
爆笑すぎるわー。
文字にするとわかりづらいですが、
最初のちっちゃい「ッ」がため込んだるからねー。
相当、腹が立ったのでしょ。
でも、2回もかけたから、文句がありながらも
そのまま、渋々帰ってきたみたいでした。
すると、家に帰ったら、義理の姉が見て。

  義姉「おかあちゃん!もう1回あててもらって来なさい!」

小学生かいなぁ。(笑)
それにしてもッチリッチリ!はオモロすぎー。
我が家で流行ってます。

  ッチリッチリ!やからなぁー。

パーマはもう2度とかけないと、誓うオーママでした。

バナーブルー
人気blogランキング参加中です。

オモローなオーママにポチッとよろしこ♪
タグ:ラム
posted by shampoo at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

ロン・ボトラン・アネホ

01-ロンボトラン今宵の一杯

ロン・ボトラン・アネホ
RON BOTRAN AANEJO 12y


久々のラムですね。

今宵は、グアテラマ産のラムです。

中米ですね。

このラムははじめて飲みます。

初めてのラムは緊張感があります。






どんなラムなんやろ〜?

期待感が膨らみます♪

第一印象は。





   飲みやすいっ!!




とっても柔らかな感じがしました。

個人的には、もっと…







   クワァー!!ってきて。ガツゥ〜ン!!





っとくるラムが好みなのですがっ。(意味わかりませんね。(笑))

ちょっとパンチが足りないようですね。(残念っ!)

まっ。ロックで飲んでいたので

パンチがほしい場合は、ストレートがいいのではないでしょうか?

02-ロンボトラン



12年熟成と言うことで。

華やかさはあるようです。

でも。もうちょっとはしかったなぁ〜。





でも。

ラムはいいですね。

まだまだ暑い大阪。ラムを飲んで元気に行きたいです。

昨日は。徹夜明けでして。

疲れた身体にラムは心地いい。。。

おかげで遅刻しました。(あいやぁー)

社会人失格のshampooでした。




03-ロンボトラン  銘 柄:ロン・ボトラン・アネホ
        RON BOTRAN AANEJO 12y

  産 国:グアテラマ共和国

  タイプ:アネホ

  容 量:750ml

  度 数:40度

  価 格:1,980yenでした。












さてっと。

皆さんの地域では、暑さは和らいだでしょうか?

大阪では、残暑といいましょうか?

朝晩は、過ごしやすいですが

まだまだ暑い日が続いています。







そんな暑い日には。

上のようにラムを飲むのもいいですけど。

ここはいっちょっ!!

日本特有の怪談話でもして

暑さをしのいでもらいましょう♪









それは、いつものように暑さが続く夜のこと。

クーラーのタイマーが切れ。

汗ばむ中を意識がもうろうとする中。

自分の身体に変化があることに気づいたんです。









  おっ…重い…




そう。身体が重いのです。

これが金縛りというのでしょうか?

そういえば…

最近仕事の疲れが抜けないからな〜

なーんて意識の中で考えているっと!!!









お腹の上でモゾモゾと動くではないですかっ!!

霊がとりついたかっ!!

そう言えば。。。

寝ている間に恐い夢を見たんだった…

うちのカリブ君が、夢の中で

海賊船の船長になってたんや!!

それで、shampooが乗る舟に奇襲をかけてきて。

船長カリブ君が、巨大なお化けネコになって食べられたんやっ!!








すると、現在お腹の上で動き回っているのは夢か?

どうか夢であってくれー!!

たのむぅーー!!




































キャプテンカリブの祟り

うらめしニャ〜♪
(ぎゃぁーーー!!!)


































ぬぼぉー!

ぬぼぉー!!!
(こえーーーっ!!)








涼しくなったでようか?

この日記はフィクションです。(笑)




バナーブルー

人気blogランキング参加中です。

キョプテンカリブはとっても恐いです。(笑)

ポチッとよろしく♪
posted by shampoo at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

アマゾナス・オクマレ・マンダリン

01-オクマレ・マンダリン今宵の一杯

アマゾナス・オクマレ・マンダリン


このボトルはベネズエラ産。

3年間。オーク樽で寝かせたアルコール分と。

アマゾンの熱帯地方特有の植物であるガラナ

という植物のからとれる。

伝統的な種子からブレンドされたラム。らしいです。




さらに天然のマンダリンフレーバー仕立てにした

このボトル。




うまいっ!!

フルーツの甘さ。すっきり感♪

その奥には、ラムとの的確な融合により

両者が活き活きとしているみたい。。。






バッチリですな!


このシリーズは他にもレモンフレーバーもあったり。

忘れましたが、その他にもあったような・・・

揃えてみるのもいいかも。



02-オクマレ・マンダリン

ボトル中央の輪は人生の輪。

サンショウウオは知恵を意味しているとか。









アマゾナス・オクマレ・マンダリンを飲みながら。

輪をもって、人との会話の話(わ)。

もってみるのもいいかもしれない。。。












ちょっとー!!

今。いいこと言ったんちゃう?(そうでもないかも)

誰か僕と会話をもって!!!





話は変わりますが。

このアマゾナス・オクマレ・マンダリン。

マンダリンフレーバーと言うことで

分類としてはリキュール?

それともホワイトラムとして?

どっちでもええやん!!って感じですが。。。


shampooのblogではラムに分類しました。



03-オクマレ・マンダリン 銘 柄:アマゾナス・オクマレ・マンダリン

 産 国:ベネズエラ

 主原料:ラム/マンダリン/ガラナ

 度 数:40度

 容 量:750ml

 価 格:1,869yenでした。





最近気づいたのですが。

shampooの右側のまゆげ。










































ハゲてるぅ?
(あいやー!)



なんか。中央から1/3程度の位置で。

毛がないんですけど・・・(アセアセ)


shampooは顔が濃いのですけど。

左側のまゆげはワッサワサ。

ジャングルチックです♪



一方。右側は。

はぁ?1/3の部分だけナッシング。















まるで。

ハリケーンがとおった跡みたい。

(笑)



災害復旧活動を要請します♪


そんなにストレスを感じてるのかなぁ〜?

もう少し様子を見てみようと思います。

ちょっとハズカシイです。(笑)



ハゲパゲ。ハゲパゲ。ハゲハァ〜〜♪




バナーブルー

人気blogランキング参加中です。

なんとか24位あたりで踏ん張っています。

タルゥ〜ン、タッルゥ〜ンのおしりですが

何とぞ皆さんの後押しが……(よろしくでっす♪)
posted by shampoo at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

サンティアゴ・デ・クーバ カルタブランカ 3年

サンティアゴ・デ・クーバ 3年今宵の一杯

サンティアゴ・デ・クーバ カルタブランカ 3年
SANTIAGO DE CUBA 3year


サンティアゴ・デ・クーバのシリーズ第3弾♪

今宵はカルタブランカでございます。

カルタブランカとは、スペイン語で白ラベル。

っていうみたいですね。

いわゆるカクテルベースに使うホワイトラム。



実は、このサンティアゴ・デ・クーバを使って

前回日記に書いた「モヒート」。

ベースのラムとして使ってみました♪

通常。モヒートのベース酒としては、

ハバナクラブ。もしくはバカルディ。

なんでしょうが。。。

同じキューバラムとしてサンティアゴ・デ・クーバを

使ってみてもおっけーなんでは???

つーことで用いました☆





まっ、実際に前回の日記で書いたとおり。

全然おっけーだったワケでして。

そして、このサンティアゴ・デ・クーバ。

このカルタブランカ。





さっそく飲み比べてみました。サンティアゴ・デ・クーバ飲み比べ

うーーん。

どうなんでしょ?

元々。ホワイトラムをストレートで飲む機会はあまりなく。

もひとつ、よー分かりませんでした。(ねらい通りの結果に)爆

でも。

熟成期間は短いけど。

日時を積み重ねれば、7年。11年のサンティアゴ・デ・クーバに。

なってくるのだろーと思うと。

ほんのり甘く。若々しく。

十分にポテンシャルを秘めているように感じます。





まっ。shampooが言うことなのでアテにはなりませんが。。。






このサンティアゴ・デ・クーバのシリーズ。

実は、これで全部なのかと思いきやっ!!

このシリーズの最上級に25年っていうのがあるみたいです。




25年???




どんな味がするんやろー?

あぁー。飲んでみてぇー!!

しかし。この25年。

5万円は超えるみたいです。。。

ボトルを手にすることは、まずないでしょうね。(がくっ)





サンティアゴ・デ・クーバ-02 銘 柄:サンティアゴ・デ・クーバ カルタブランカ 3年 
      SANTIAGO DE CUBA 3year       

 産 国:キューバ

 度 数:38度

 容 量:700ml

 価 格:1,627yen(コストパフォーマンスがよい!)








さてっと。

今宵はマッタリと。相方さんとお酒を飲みながら

しばし談笑♪(いつもですけど。)

テレビを見ながら、楽しい時間が流れます。




   相方さん「(テレビを見て)あっ!この人!」


   shampoo「ん??井筒監督やろ?」



   相方さん「そうそう。最近映画作ったよなぁ?」



       「えーっと。なんやったっけ?」
 (知ってるけど黙っておこう)


       「ホラッ!!アレやん!!」 (アレではわかりません)


       「えぇーっ!!なんやったけぇ(イラッ)」 (バッチギ!でしょ?)


       「あっ!わかったぁ!!」 









       「チッ!」 やったよな!!








ブッブゥー。



略しすぎッ!!




なんですかー?チッって。

舌打ちですかー?



いくらshampooと発想が一緒でも。

そんな略し方はしません。






バナーブルー

人気blogランキング参加中です。


ポッ! ← ポチッとお願いしますの略。(相方さんに洗脳された瞬間!)笑。
posted by shampoo at 13:00| Comment(2) | TrackBack(1) | ラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。