2010年12月29日

クズマーノ・ノヴェンブレ

PC240458.jpg 今宵の一杯
 Cusumano Novembre 

 クズマーノ・ノヴェンブレ

 クリスマス。
 調子に乗ってワインも
 空けちゃいました。

 ボトルデザインがかわいいです。
 なかなか、このショッピングピンクは
 使えないですよね。
 さすがイタリアワインです。



濃いルビーレッドです。PC240448.jpg
木いちごやラズベリーなどが
入っているようです。
最初は、酸味が若干、強い印象でしたが
時間をおくごとに、
小さな花が開いていくように
華やいだ香りが口の中に残ります。





PC240444.jpg しかも。
 いざ開けようとすると
 コルクではな〜いっ!
 ガラスでした。
 かわいい感じもしますが
 やっぱりコルクがいいなぁ。
 呼吸が出来ないですモンね。
 早いこと飲むほうが良いですね。



PC240445.jpg


でも。おしゃれです。



ガラスコルクでリーフを
作っちゃいましょうか?

あっ。そうそう。
クリスマスちゅーことで、
先日。作ったリーフを
ベランダの壁面格子に飾ってみました。


PC240455.jpg


かっちょぇー!



PC240453.jpg


アジアンテイストっぽくね?



ようやった自分。
褒めてあげましょ。
良く出来たご褒美でしょうか?
サンタさんからプレゼントがっ! なぬ?


PC240438.jpg

わぉー!


パジャマでした。


PC240450.jpg

かっちょええ?(笑



ありがとう娘たち。
父ちゃん。思わず泣いちゃった。
こんなことしてもらったの
初めてだったし。
思わぬサプライズに感動しちゃったよ。
よーし。この日は宴だっ!

PC240459.jpg

飲みねー。のみねー。


じゃん。じゃん。飲みネ〜。


PC240442.jpg

なーちゃんは
飲みより喰いに走ってます。(笑
(未成年デスからネ)

PC250471.jpg

れいちゃん。撃沈(爆



この日は、例年にないぐらい。
楽しい一日なったよ。
ありがとね。相方さん。娘たちよ。
何にもまして、なーちゃんが
父さん。とはじめて呼んでくれたことに
感激したshampooでした。  がぉー(号泣

バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
posted by shampoo at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

THE CHOCOLATE BLOCK

今宵の一杯
チョコレートブロック

THE CHOCOLATE BLOCK

こそっと更新してみたり。
ども。ども。。
ホントお久しぶりでっす。

まって。まって。  みなまで言うなっ!


わかってます。
飽き性だということは。
なにせ、前回更新が6月でしょ?
半年間もわくわく。しっぱなしでした。w

その間にも刑事さんの方はウヤムヤになり。
また、その一方では隣のビルで

IMG_1118.jpg


こんなこともありーの。


もう。仕事する環境じゃーねーよ。

そんなこんなですが、
ちゃーんと生きてます。

さて、今月はもう12月。
月のはじめの8日。
ジョンレノンの命日。

やっとことさ。3回目の結婚記念日を迎えました。
今回は相方さんへのプレゼントは
花を贈ることにしました。

しかぁ〜もっ!
ワインつきです。


PC080377.JPG


こんなんです。
かわいいっしょ?



PC080384.JPG お花屋さんに無理言って
 別途で買ってきたワインと一緒にアレンジしてもらいました。
 ひゅー。ひゅー。熱いぞっ。(牧瀬里穂風に)

 そしてチョイスしたワインがチョコレートブロック。
 もともとこのワインは白のラベル。

 メッセージを書くにはちょうどいい。
 オリジナルの1本ができちゃいます。

 ええ。リカーショップでマジック貸してちょーだいって
 頼みましたよ!けっこう恥ずかしかったよ!



 ひゅー。ひゅー。熱いぞっ。(牧瀬里穂風に)
 店員さんに言われちゃったよ!

バカップルっぽいブログになってきましたが
このワインはいい。
かなり美味しい。

名前のとおり。チョコレート。
ブラックベリー。の香りと。
フィニッシュがほんのりと甘く。
僕たちの記念日を祝福してくれる
花のように咲きほこります。

いいぞ。俺。ベストチョイス!(自画自賛)

最近。南アフリカ産が僕たちの中で
熱いです。やはりWCのおかげでしょうか?
市場にも結構、出回ってますもんね。

PC080388.JPG 銘 柄:チョコレートブロック
     THE CHOCOLATE BLOCK
 生産者:ブーケンハーツクルーフ社
 産 地:南アフリカ/フランシュック・ヴァレー
 品 種:シラー グルナッシュ サンソー 
     カベルネ・ソーヴィニョン ヴィオニエ









どうです?既婚者の方々。
あいする奥さんに花とワインをプレゼントしてみては?
我が家なんてね。
プレゼントした日からもう。あーた。

穏やか。穏やか。w

何コレ?ここって最後の楽園?
って思っちゃうぐらいパラダイスです。
とにかく相方さんの機嫌がいい。すこぶるいい。MAXいい。

何せね。先月までの我が家って。
つーか相方さんが。
どのタイミングで怒り出すのか解らない。
えっ?そこ?
そんなことで怒るの?
な〜んてことは、しょっちゅーです。
なもんで、先月までの相方さんのあだ名は


理不尽大王

って呼んでました(笑
それがもう、今ではお釈迦様のように・・・
効果覿面です。
倦怠期の方は是非!

バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
posted by shampoo at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

ボージョレ・ヌーヴォー

01-ボンジョレ2009.jpg 今宵の一杯
 ジョルジュ・デュブッフ
 ボージョレ・ヌーヴォー

 Georges Duboeuf
 Beaujolais Nouveau

 さぁ今年も飲みました。
 酒イベントに乗っかりまくりです。
 今年は非常に良いできばえ。
 つーことらしいので
 期待感が膨らみます。


  おぉ!むっさウマイやん!




フレッシュ感の中にも02-ボンジョレ2009.jpg
凝縮された甘みっつーの?
それに程よい酸味もあり。
最後の余韻まで華やかでした。
おいしいねー。ボンジョレ。
えっ?











ボンジョレ。


はぁ?
我が家ではボンジョレ。
誰がなんと言おうとボンジョレ。
3年前からボンジョレ。
命名したのは相方さん。 (命名の様子は過去日記 → メモ )

3年経った今でも。
面白いので、 相方さんをおちょくって 使ってます。

なんか。ボンジョビみたい。もしくは盆暮(Mr2?)

そんな。どーでもいい話は別として。
今年は、ペットボトルのボンジョレがあるとか?


   ありえなーいっ。


ノンコルクでもありえないのに。。。
輸送コストだとか地球環境配慮だとか
わかるんですけど、
どーもしっくりこないよねー。
まっshampooは買うことはないでしょう!
話は変わって。

ジョルジュ・デュブッフ。
今日あたりから値下げしてるのかな?
リピートしてもいいでしょ。
いやっ!するでしょ。
買って損はないですよねー。

03-ボンジョレ2009.jpg 銘 柄:ジョルジュ・デュブッフ
        ボージョレ・ヌーヴォー
     Georges Duboeuf
        Beaujolais Nouveau
 生産者:ジョルジュ デュブッフ氏
 格付:ボージョレ・ヌーヴォー
 生産地:フランス/ボージョレ地区
 ぶどう品種:ガメイ
 価 格:1,880yenで買いました。







そんなボンジョレを楽しんだ夜。
夫婦そろってハイボールを〆の一杯にのみ。
お菓子を摘みながらテレビを見てました。
おつまみは・・・


横綱あられ


おいしーよねー。
誰やっ!共食いという人は? (shampooのおなかは横綱級)
まっ。ええけど。。。
昨日は shampooのおなか 横綱あられが
ハマってしまい。
パクパク一気に食べてしまいました。


   shampoo「あれ?もうないよ!」

   相方さん「棚にまだ入ってるよ!」

   shampoo「じゃー入れてちょーだい」

   相方さん「えぇー!めんどくさいっ!」

   shampoo「とってきてやー!」

   相方さん「よしっ!じゃんけんしよう♪」

   shampoo「その話し。乗ったぁ!」

   shampoo「3回先取かぁ?」


   相方さん「そりゃー勝負は1回勝負やでー!」

   shampoo&相方さん「せーの。じゃんけん。ポーン☆」





みごと

shampoo勝利☆


   相方さん「えぇー!shampooとっておいでやー」

   shampoo「何言うてるねん!勝負の世界は厳しいんや!」

   その後もブツブツ文句を言う相方さん

   shampoo「早く!とってきてーや!」
 (ちょいイライラ)

   相方さん「何よっ!その言い方!」

   相方さん「疲れてる嫁に労わりはないの?」
 (この日は相方さん仕事休み)

   相方さん「まったく。Sっけ。たっぷりやし」

   相方さん「オマケに逆切れするし


   い、いや・・・
   逆切れしてるのは





























逆ギレの意味を履き違えている相方さん。
こうしてshampoo家の秋の夜長はふけていくのでした。
よーするに。アホな夫婦ってこと。(笑

バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
ボンジョレのんだ人。ポチッとよろしこです♪
posted by shampoo at 16:40| Comment(0) | TrackBack(1) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

バルベーラ・ダスティ

01-バルベーラ・ダスティ.jpg 今宵の一杯
 パッスム バルベーラ・ダスティ
 スペリオーレ 2004

 PASSUM BARBERA D'ASTI SUPERIORE 2004

 久々にワインでも。
 ちょっと前のことなんですが
 相方さんの誕生日にワインでも
 贈ろうよ!
 っと思って高島屋に。



ただいま高島屋が改装中にて
どこにワイン売り場があるんじゃろ?
ウロウロしながら、やっとこさ見つけ出し。
物色しておりました。

  店員「どういった物をお探しで。」

  shampoo「とっても濃くて、土くっさいーの。」 
 (なんちゅー表現)

  店員「土臭いのですか?」

  shampoo「ええ。重たいヤツが好きでしてねー。」

  shampoo「僕(shampoo)ぐらい重たいヤツ。あははっ」


  店員「それでしたら・・・」 



   っておいっ!
    ツッコミなしかよっ!


せっかく自虐ネタを織り交ぜたのに
スルーですか?

まっ。
そんな会話をしながら選んでもらいました。
最初。バルバレスコを選んでもらいましたが。
前にも飲んだことがあるし。
味比べしても面白いかなぁー(といいつつ前の味は忘れてますがっ)
などと悩んでいたら、
新たに選んでもらったのがコレ。

へぇー。
面白デザインじゃーないですか?

店員さんいわく。ザ☆イタリアワイン
まさしくイタリアのワインを語るならコレでしょ?
なるほどね。
重みもあるし。適度な酸味と甘みが
とっても美味しいですよ。
つーことでご購入。


開栓後直後は。
少し酸味がきついかなぁ。
なーんて思っていましたがっ。
ほんの5分もするうちにあーた。
ざくろ系?の香と
喉の奥に過ぎるときには、かすかな甘みがあり。
酸味とのバランスがいい。
こりゃー。チーズと一緒なら
最高の組み合わせじゃねーの?

なんでも。
パッスムというのがブドウの糖分を
なんちゃら、かんちゃらで、どーの。こーの。
ネットに書いてありました。へぇー。

それにしても。
イタリアワインというのは
デザインもかっちょええーですよね。
このボトルにはデカデカと書かれています。
なんでも。書かれているのは
古代ギリシャ文字の「P」をデザインしたのだとか。

へぇー。
Pなんやー。

shampooはてっきり。



 かと思った。


ラーメンマンかよっ!


中華料理にバルベーラ・ダスティ。
合うんでしょうか?誰か試してくれません?(笑
酢豚にはどうかなー?


02-バルベーラ・ダスティ.jpg 銘 柄:パッスム バルベーラ・ダスティ
            スペリオーレ 2004
      PASSUM BARBERA D'ASTI
       SUPERIORE 2004
 産 地:イタリア/ピエモンテ州
 格付け:DOC バルベラ ・ダスティ
 品 種:バルベラ100%
 価 格:6,000yenぐらい。
     (ネットなら安いね)






そんな。ワインを楽しんでいるとき。

  むむむっ。またしても視線がっ (またかっ)

恐る恐る、その視線先に目をやると・・・



古葉監督だぁ〜。.jpg


ん??



怖いよ。ライム。.jpg


古葉監督?


(知ってる人はお友達)



長女。ライムでしたぁ。
ベンチから半分だけ。
なつかしーじゃーねーかよ。

バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
ポチッとよろしこ中♪
posted by shampoo at 15:27| Comment(4) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

Bourgogne 2005

ただ今我が家には、なーちゃんが居てません。


  おーい!なーちゃん!
        どこいったーっ!
  結構気に入っている


なーちゃんはバスケの遠征で丹波に行ってます。
っということは?
れいちゃん。なーちゃんがいない我が家。
相方さんと2人っきりです。 ホント久々。。。

つーことでっ!


カルボナーラだぁ!.jpg 今宵の一杯
 Joseph Drouhin Bourgogne 2005 

 久々にパスタを作ってみました。
 今宵はカルボナーラ。
 2人っきりやし。今夜はムフフッ?
 つーことで。ワインでも開けましょか?
 で、チョイスしたのがコレ。
 


以前。shampooの誕生日にお友達が
プレゼントしてくれたもの。
ミディアムボディです。
最初の1口は開栓後。すぐに口に含むと
酸味が勝ちすぎた感もありましたが
しばらく経って飲むと。。。

  ミディアム特有の華やかさ。

  チェリー系の香り。

  程よい酸味。


カルボナーラのガッツリ感を
やさしく包み込んでくれました。

うーん。おいしい。  パスタもグゥー。

さすがピノノワール。
静かな我が家。
今夜も鬼の居ぬ間の洗濯(2回目)。
夏の夜長をワインとともに。
2人っきりを楽しもうじゃーないのっ!
ねっ!相方さん!


久々のワインで
撃沈!

なんてこったい!


仕方がないのでサッカーゲームをするshampoo。
1人さびしく。真夏の夜をすごすのでした。

横には、お腹出して寝ている相方さん。

うーむ。せっかくの2人っきりやのにねぇ・・・

ありがとう!姉さん!.jpg 銘 柄:ブルゴーニュ ピノ・ノアール 2005
      Bourgogne Pinot Noir 2005
 生産者:ジョセフ・ドルーアン
 産 地:フランス/ブルゴーニュ
 格付け:ACブルゴーニュ
 品 種:ピノ・ノアール




さて。みなさんにちょっと聞きたい。
エチケットについてです。

エチケット・・・
それはマナー。社交上のルール。
そんな感じでしょうか?

よく。あくびをする時。
口を隠すように手で抑えますよね?
特に女性でしたら、隠したりする方も
多いのではないでしょうか?

えっ?うちの相方さん?

もちろんっ!あくびをする時は
手で隠していますよっ!
当然じゃーないですかっ!
shampooの嫁ですよっ!


鼻を隠してましけどねっ
やっぱりshampooの嫁だ!


もうね。ビックラッ!
正面で見たら、喉ちんこまでバッチリ見えてます。w
もうねー。オープンすぎ。
shampooのチャックぐらいオープン。
全米オープンぐらい。
なんなら遼クンが1ホール回れるぐらいです。


あーぁ。コレで決定やな。


  絶対!相方さんにシバかれるわぁ。


ごめーんね。相方さん。
毎度毎度。ネタに使って。。。
だってー。むっちゃオモロイねんもぉーん!w


バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
あくびの時。鼻を手で抑える人は
相方さんと友達になれると思います。
ポチッとよろしこ♪
posted by shampoo at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

花見はいいなぁ〜。

今年最後の花見.jpg 今宵の外飲み
 花見の開催

 こないだの日曜日。
 今年最後の花見に行ってきました。
 っても、これが最初なんですけどねっ。
 日曜日も相方さんの
 仕事の都合がわからなかったので
 どうなるかとヒヤヒヤしたんですが
 無事に開催できてよかったです。


急きょ。行けることになったので
相方さんは急いでお弁当を作り。
shampooは近くのスーパーで
お手軽ワインを買い。
缶ビールとともに、もって行くことに。。。

場所は近くの公園。
満開時には周辺の道路も渋滞。渋滞。。。
なのですが、スムーズに行け・・・
つーことは、花見は終わり?(-_-;)
完全に終わりでは無かったですが
かなり散っている模様。。。
まっ。本当にコレが最後でしょう。

行ったのは昼ごろで、
朝ご飯は当然抜き。

ガッツきすぎて
弁当の写真
撮ること忘れた!


2人とも。喋ることも忘れ
無言で喰らいついてしまいました。(笑)
まるで食べさせてない子みたいに。。。
親の顔を見たいモンです。

いいねー。花見は.jpg 購入したのはVina Maipo Carmenere
 チリワインです。
 もっともポピュラー
 ではないでしょうか?
 今まで飲んだワインの中で
 チリワインはハズレが
 少ないと言うことで
 購入したのですがっ。

飲んで見るとフルーティ&酸味も上々。
ちょっと甘さが口に嫌味として残るかな?
1,000yen以下のワインとして。
まっ。テーブルワインとしては
全然おっけーですけどねっ。

こうして桜の花びらとともに。桜が風流.jpg
外のみっていうのは、ホンマいいですねー。
春と同時に活動的になっちゃいます。







shampoo指令?.jpg リツコかぁ?んなわきゃーないっ!.jpg
ご満悦のshampoo&相方さん


ええ。特務機関です。(笑)
指令はshampooと言う事で。(白い手袋はめながら。。。)
ヤスさーん!見てますかぁー!(笑)
まっ。ネルフはいいとして。

昼からのみお酒って
どうして、あんなに気持ちイイのでしょうね。
とっても楽しい1日でした。

ビニャ・マイポ.jpg 銘 柄:ビニャ・マイポ・カルメネール 2008
      Vina Maipo Carmenere 2008
 生産者:コンチャ・イ・トロ
 産 地:チリ/セントラルヴァレー
 品 種:カルメネール
 価 格:600yenちょっとでした





さてっと。
先日。仕事が終わって家に帰ると。
玄関をあけるとリビングの方から
ドスドスする音が・・・
リビングのドアをあけると(恐る恐る)


ダイエットできたの?.jpg
れいちゃんでした。
(ペンペンは気にしないで〜)


どうやらCore Rhythmsをしていた模様。コアリズム〜.jpg
なんだか微笑ましいと思った瞬間でした。

さて。そんなれいちゃん。
毎日。毎日。関空で仕事を頑張っています。
グラホとして一生懸命働いています。
そんな、れいちゃん。
うら若き乙女として悩みがあるみたいです。



足がくさいっ!


そうやらハンパない模様。
れいちゃんといい。なーちゃんといい。


どーして我が家の
子どもたちは足がくさいのでしょうか?(笑)
まっ。2人とも仕事柄。クラブ柄。
仕方ないのですけどね。

そんなれいちゃん。
風呂上りに

  足。くっさいわぁー。。。

毎日ぼやいています。(笑)
そんなある日。
風呂上りには、いつもぼやいているれいちゃんが・・・
なんだか上機嫌です。
ん?どーした?

  へへっ。足のケアをしたモンねー。

  これで臭いとは言わせへんモンねー。


  へー。何したん?

  これよー!


れいちゃんの足はパパの足.jpg
パパの足でした。
(ぐはっ!)


どうやら我が家の大黒柱はれいちゃんでした。
これからは、指令はれいちゃんでした。
決して、ミサトさんなんて言わないようにっ!(笑)

バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
ちなみにshampooの足は臭くないです。
毎日会社でスリッパですからねー。
ポチッとよろしくです★
posted by shampoo at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

シャトー・モンローズ2004

01-モンローズ 今宵の一杯
 シャトー・モンローズ 2004
 Chateau Montrose 2004

 blogをサボっている間。
 何本かのワインを空けたのですが
 その中で。
 どーしても日記に残したい。
 気に入ったワインだったので
 こうして書き記したいと思います。


昨年の暮れ。
12月8日は結婚記念日だということもあり。
素敵なワインを相方さんに送ろう!
つーことで、イソイソと会社終わりに直行で
ボンルパ(徳岡)に買いに行くことに。
その中で出会ったのがモンローズ。
この時は確か。円高還元セールで
1万オーバーのボトルが
7千ちょっとだったと記憶しています。
値段は確かに決め手の大きな要因だったんですが
それ以上に何か惹かれるものが…

買って帰った日にググって見たら
なかなかどうして。
僕たちの好みの文言が書きつづられて居るではないですか。
期待が非常に持てました。

そうこうして新居に移り。
1月の中頃。
ホッとしたひととき。
遂に開けてみることに。

ぐはっ!


なんちゅー美味しさざんしょ?02-モンローズ
ブラックベリー系?カシス系?
心地よい香りが…
ここでひとつっ!
shampooもなんちゃって酒飲みブロガーとして
気の利いた台詞を一つでもっ。
ボキャブラリーを総結集して
言ってみようじゃーないですかっ!(力説)

 〜shampooテイスティングメモ〜

   そう。カシス。ベリー。

   この華やいだ感じは…

   清楚な女性がshampooの身体を通り過ぎ

   残り香をただよわすような…

   強いて言うなら。

   和装した女性の襟足を見てハッ!とトキメク感じ


う〜ん。
どうもイマイチな感じです。
読んでいてみなさん。わかってもらえました?
まっ。味の違いもわからんよーな
ヘッポコshampooですので、聞き流してもらえれば幸いです。
(ホントに聞き流されたら結構凹みますがっ!)W

それにしても。
なかなか借金大王のshampooにとっては
このようなクラスのワイン以上のものは
手が出せないのが現状でして。
でも。せめてイベント時ぐらいには
飲みたいですもんね。

1月の中に飲んで
僕の中であの味が。あの香りが。あの余韻が。
こうして今でも残っているのは
それだけ素敵な1本に巡り会えたと言うことでしょうね?

いや〜よかった。

ホントは10年以上寝かせて
ヴィンテージとして飲みたい気持ちも
あったんですが、我が家の保存環境では
とうていムリな話しでして。
まっ。それ以上に。
長期保存できた環境だったとしても
途中で絶対飲んでしまう自身は大アリです。(笑)

これで2級っていうことは…
まだまだ素敵なワインは星の数ほどあると言うことですね。
うぅ。飲んでみたいけど懐が…
しかし。2003年と2005年との格差がすごいですね。
この年のボトルも飲んでみたいなぁ

03-モンローズ 銘 柄:シャトー・モンローズ 2004
      Chateau Montrose 2004
 生産者:ジャン・ルイ・シャルモリュ
 産 地:フランス/ボルドー/サン・テステフ
 格付け:AOC第2級
 品 種:カベルネ・ソーヴィニヨン65%・メルロ25%
      カベルネ・フラン8%・プティ・ヴェルド2%
 価 格:7,800yenでした。(ウル覚えです)




さてっと。
我が家のマンションの共有施設に
バスケットコートがあります。
ちょうど、3on3ができるハーフコートが。
住人であれば使えます。
先日。なーちゃんが試験前で
クラブがない休日。

   「なぁ。一緒にバスケせーへん?」
   「身体動かしたいねん。」
   「練習相手になってよ!」


  

ニタッ!


この俺に挑戦しようと?
フッ。やってやろーじゃーないですか!

   「じゃー。デフェンスが課題やから。」
   「(shampooが)攻撃してきて!」



フッ。
(髪をかき上げながら)


いいんだね?
俺が攻撃してもいいんだね。
ヨッシャー!

   見よ!宮城リョータばりの
   華麗なドリブルターンをっ!


ボールが
ついてこず。
ダブドリで
反則っ!
ピッ!


   見よ!流川ばりのドライブシュートをっ!

足が絡まって
ズッコケて
シュート打てず!


   見よ!炎の男。ミッチーの3Pシューとじゃ!

リングにすら
届かず!


そ、そ、そんなバカな…
スラムダンク愛読者のshampooが
こげんなハズが…
うぅ〜。それならば攻守交代じゃー!

   見よ!花道ばりのリバウンドじゃーい!!



ボール
取り損ねて
顔面に
ヒット★


なにコレ?
コントみたいな
オチは…


そばでは、なーちゃんが
腹を抱えて笑い転げてます。

   そない…笑わんでも…

練習相手すら、まともにできませんでした。
いいもん。いいもん。
娘とのスキンシップとれたからいいもん。
結論。

   耐力の衰えに目を背けるダメなオヤジでした 


バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
父親の威厳が…(端から無いよってのは内緒!)
ポチッとよろしく。
posted by shampoo at 16:50| Comment(8) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

バルバレスコ・リゼルヴァ

01-リゼルヴァ 今宵の一杯
 バルバレスコ・リゼルヴァ 2003
 Barbaresco RISERVA 2003

 土曜日はホワイトデー。
 つーことで
 相方さんにはこのリゼルヴァを。
 娘たちにはKEITH MANHATTANのケーキを
 買ってきました。


美味しいといって
ぱくぱく食べてくれて
ヨカッタです。

さて。ワインのリゼルヴァ。
バルバレスコと言うことはネッビオーロ。
裏のラベルにはリゼルヴァは4年熟成されている…
って書いてあります。
非常に期待が持てます。
早速あけてみると…

うーん。いい香り〜


華やいだ感じがします。
しかしグラスに注いでみると透明感がありました。
フルボディの割りには透明感がある?
フルボディの定義もよくわかりませんが
こんなものなんでしょうか?
写真では濃い色をしていますが
注いだ瞬間は薄いワインレッドでした。
早速飲んでみると…
やはり色目からくる薄いような…
その代わりといっちゃーなんですがっ!
最初の開栓時に香ったとおり。
口の中でも華やかさがあります。
これは酸味?渋み?が強く感じられるからでしょうか?
酸味(渋み)にも嫌さが無く。
これは熟成による産物?
最後の余韻にはほのかな甘さも残ります。

  あっ!こんなワインもあるんやっ!

新たに気づかせてくれました。
いや〜面白いですね。
トータル的には全然オッケーな1本でした。

02-リゼルヴァ 銘 柄:バルバレスコ・リゼルヴァ 2003
      Barbaresco RISERVA 2003
 生産者:テッレ・デル・バローロ
 産 地:イタリア/ピエモンテ州
 格付け:DOCG
 品 種:ネッビオーロ(100%)
 価 格:3,465yenでした。
 

さてっと。
今回のホワイトデー。
相方さんにはワインだけじゃーありませんでした。
それは今から半月前…
そう。僕たちが熊本に行く時でした。

基本僕たちは飛行機に関しては
娘のれいちゃんの関係上。
ANAを利用します。
機内での楽しみは何かというと…
shampooの場合。

窓から下界の景色

ひたすら見てます。
一日中見てても飽きないです。
窓から見える下の景色は

  あの山は何々山だ。
  あの道路はどこまで続いている。
  あの街はどこだ。
  今。どのあたりを飛んでいる


そう。Google Earthの世界と一緒♪
とっても楽しいです。

なのにっ!


この熊本行きは中央席だった…
この日も?空港到着がギリギリだったモンで…(またしてもっ)
結局通路席しか空いてなかったんです。
まっ。shampooの楽しみはいいとして。
相方さんの楽しみ。

astyleの雑誌を見ること


ANAの通販の雑誌です。astyle → TV HPです
ANA限定の商品があったり。
その他かわいらしい。かっこいい
商品があったりして。見ていて楽しいです。
相方さんは毎回。飛行機に乗るたびに
この雑誌を見て、あーだ。こーだ。といってます。
そして今回も。

  ねぇーねーshampoo〜。

  この腕時計かわいくない?


  おぉ!ホンマやなー。かわいいよ!

  でしょー。 


そしてしばらく経って…

  ねぇーねーshampoo〜。

  この腕時計ね。ANA限定だってー。


  ふぅーん。そうなんやー。

  かわいいよねー。 


そして5分後…

  ねぇーねーshampoo〜。

  (げっ!まだそのページ見てる…)

  この腕時計ね。4℃とのコラボやねんてー。

  あ、そ、そ、そうなん…(汗)

  (ここはムシに限る…)
 


さらに5分後…

  ねぇーねーshampoo〜。

  ムシ…ムシ…(滝汗)

  この腕時計ね〜。(1人で勝手にしゃべってる)

  文字盤がね〜。貝殻の成分?で出来ててー。

  見る角度によって違う色になるのよねー。


  ムシ…ムシ…(くわばらっ。くわばらっ。) 


さらに。さらに5分後…

  ねぇーねーshampoo〜。

  ANAカードで買うとねー。割引があるねんてー。

  それにマイルも貯まるし。



ほ、ほ、ほしいの…?
(ボソッ)


言っちゃった。
思わず言っちゃった…
だって、これ以上耐えられなかったんですものー。
恐る恐る相方さんの顔を見ると…


ウン★
(満面の笑みで)


術中にハマッタ
ご購入。
ありがとうござました♪

(CAさんの声が遠くでき聞こえる…)


ちょうどこの日がこの商品が最後の日。
だったらしく。
事前に相方さんは、ネットで見つけていたみたいです。
恐ろしい。情報化社会。
恐ろしい。相方さんの情報収集力。
恐ろしい。相方さんの誘導尋問。
恐ろしい。相方さんの作戦行動力。

まっ。shampooが単純で
容易に引っかかっただけなんですけどっ。
そんなに気に入ったものなら
ホワイトデーには早いけど
プレゼントするよ。
よかったね。相方さん。(まったく子どもみたいなんやから)

次回。飛行機に乗る時。
shampooもこの手を用いてみたいと思います。


ムッチャかっちょえー!!

シャア専用時計
ジオンクロック


か、かっちょえー!

機内で腕と足をバタバタさせておねだりしてやるからなっ!

  shampooも子どもでした

バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
機内サービスの飲み物はコンソメスープが一番
ポチッとよろしく♪
posted by shampoo at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

ヴォロロッソ キャンティ

ヴォロロッソだよん♪今宵の一杯
ヴォロロッソ・キャンティ
VOLOROSSO CHIANTI 2005

僕たちの好きなキャンティ。
このワインは8月29日に
開けました。
そう。
この日は…


相方さんに出会った記念日


あれから3年経ちました。
早いもので、あっというまに
月日は経ったようでもあり。
日々の暮らしの中で

 あれ?まだ3年なんやぁ

って思えるようでもあります。
そんだけ、日々の生活が充実
してるからなんでしょうね?

 ええ。ノロケです。(笑)

ちょうど。ヴィンテージは2005年
僕たちと一緒のワイン。
同じ時間を辿り。育まれてきた。
このワインはテーブルワインとして
メジャーなボトル。
僕たちもそうありたい。
別にとびっきりのヴィンテージに
ならなくてもいい。
毎日の食卓にあり。
愛されるワインでありたい。
僕はそう思います。

少し酸味があるこのワインも
これからの月日を重ねることで
丸みを帯び。コクがあらわれ。
より一層、食卓に添えられるような
そんなワインのように
夫婦。家族として。
培って行きたいと思います。

ヴォロロッソ 銘 柄:ヴォロロッソ キャンティ 2005
      VOLOROSSO CHIANTI 2005
 生産者:カヴィロ社
 産 地:イタリア/トスカーナ
 格付け:DOCG
 品 種:サンジョヴェーゼ(100%)
 価 格:お求めやすいお値段です。



さて。
そんな新婚気分が抜けないshampooたちですが。
そりゃー人間ですもの。
ケンカもする日はございます。
日常思ってる不満やイライラを
ガス抜きとして、ケンカすることは
別に悪いことはないでしょう。

でも。
ものには限度があります。
行って良いことと、悪いことがあります。
逆鱗に触れないことが
ルールなのではないでしょうか?
つい最近もありました。
何が原因かって?

オシャレ染め
にするか
白髪染め
にするか


でケンカ勃発。
ええ。マジ切れです。
そんな、やりとりをそばで聞いていた
なーちゃんが一言。

2人のケンカ
聞いてたらオモロイわー。

(ぼそっ)


オモローな夫婦です♪
shampoo家。今日も平和です。

バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
ケンカはヤメて〜♪二人を止めて〜♪
オバカな2人にポチッと♪
posted by shampoo at 15:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

カステッロ・ディ・アマ 2002

01-アマ今宵の一杯
カステッロ・ディ・アマ 2002
Castello di Ama Chianti Classico 2002

久々のワインです。
実は、相方さんが年末に
shampooお気に入りのオレフォスの
ワイングラスを割ってしまい…(相当ショックでした)
クリスマスプレゼントとして新たに買い直したんですよ。


ここ大阪では、ロイヤルコペンハーゲン。
こちらが代理店だったんですけど、止めたらしく。
在庫がないとのことでした。(かなりショック)
そうして現代社会の文明。
ネットを探していたら
六本木ヒルズで唯一。
オレフォスの直営店があるみたいで
すがる思いで手に入れました。

予備としてのグラスも購入し。
合計3脚のグラス。

これで心おきなく、グラスを割れる

っちゅーモンです。(アカン!アカン!)w
まっ。グラスの話しはこの辺で。
ワインですね。
こちらはキャンティークラシコ。
僕たちのお気に入りのブランドです。
期待感が膨らんだんですが。
飲んでみますと…

  あまりキャンティークラシコっぽくない。

もう少しガツゥーンときてほしかったです。
物足りないと言った感じでしょうか?
でも。フォローするワケではないけど
美味しいことは美味しかったです。
2002年だからですかね?
ほかのヴィンテージでも試してみたいです。

02-アマ 銘 柄:カステッロ・ディ・アマ 2002
      Castello di Ama Chianti Classico 2002
 生産者:カステッロ・ディ・アマ Castello di Ama
 産 地:イタリア/トスカーナ
 格付け:DOCG
 品 種:サンジョベーゼ主体、カナイオーロ
      マルヴァージア・ネラ、メルロー
 価 格:3,500yenぐらい?だったと思います。


さて。
今宵はどんな話しをしようか…
突然ですが、僕は映画が好きです。
でも。
最近は慌ただしくしていると言うこともあり。
映画を見に行けてません!
それにもまして。レンタルもしていません!

  悲しいことです。

このままでは、shampooの発想が貧弱になるじゃーないかっ!
映画のストーリー。人間関係。映像。風景…
あらゆるものがshampooの目。耳を通して
言い過ぎかも知れないけど、人格形成に大きく影響してくるハズだ!
いかん。。。

  しかーしっ!

僕には強いものがあるじゃーないか!

  という壮大な映画が。

青春ラブストーリーも作れちゃうし。
戦地に赴く勇敢な戦士ストーリーも作れちゃう。
SF映画や海賊映画も作れちゃう。
スピルバーグもビックリ。
ワーナーも真っ青。
なんなら配給してもいい。

今宵はそんな1本の映画(夢ですが)を紹介しよう。

ある日。
ひとりの男(shampoo)は深い山々に囲まれた
田園風景が広がる川の畔に立っていた。
その男(ひつこいですがshampoo)は川に沿って歩き出す。
ゆっくりと。川のせせらぎを楽しむように…

川はとても澄んでいて、川底まで見通せる
純度100%の透明度を誇る川だ。
左に曲がる川の頂部において川底をのぞき込んだ。
そこには川底のエサでも捕ろうしている1匹の・・・・


  ブタがいた。


しかも真っ黒だ!
匹じゃーなくて頭だ!
潜水している。
後ろ足がバタ足をしてて、とってもセクシーだ!
良牙(らんま1/2)よりも少し大きいだろう…
ブヒ!ブヒ!言っていた。(川の中で)
すると、川上からそのブタの飼い主が現れた。
やはり黒いブタはペットだったのだ!
現れたのは・・・・

  マウンテンゴリラだった。。。

しかもッ!でっかいの!
2mぐらいあんでやんのー。
飼い主を見てペットは嬉しくて走っていって
抱きついてやんのー。

  ブタがゴリラに。

ラブラブだった。
ブヒ!ブヒ!。
ウッホ!ウッホ!。
言っていた。。。

すると男(何度も言いますがshampoo)の横に
小学生の集団がやってきた。
黒いブタと飼い主のゴリラを見つけた
小学生は、珍しいのだろう。
水中に向けて、石を投げ入れていた。
浦島太郎で言う、亀をいじめているガキみたいに。
何度も何度も投げていた。

  ブヒ!ブヒ!

  ウッホ!ウッホ!


泣いていた。
正義感に駆られた男(・・・shampooです)は
そのガキンちょを怒った。
かわいそうやろ!!って。
そしたら、ガキたちは泣き出した。
すると、その親が登場してきた。
そういう展開になれば、決まってその親というのが・・・

  ガラのよろしくないおっちゃん。

とっても恐い人相です。
ワレェ!ワレェ!
って河内弁丸出しです。
頭はパンチです。
眼光鋭いです。
でも、そのおっちゃんというのが・・・

  実はおばちゃんだった。。。

東大阪や生野ぐらいに行けばおりそうなおばちゃんでした。
ちなみに服はアニマルプリントです。
どっちがアニマルかわからないぐらいです。
コンコンと説教してやりました。

Fin〜

えーっと。
どっから突っ込めばいいのでしょう?
自分の想像力が恐いです。
どうでしょう?
こんな映画みたいですか?
なんだかなぁーって感じです。
これでルーカスと肩を並べる日も近いかなっと。

近日公開!

バナーブルー
人気blogランキング参加中です。
だれか僕の妄想癖治して〜(切実)
ポチッとよろしこ♪
posted by shampoo at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

葡萄華 デラウェア

01-葡萄華-デラウェア今宵の一杯

葡萄華 デラウェア


ジャーン☆このお酒。

グラッパなんですよー。

グラッパといえばイタリアですね。

フランスではマール。

ワインの絞りカスからできた蒸留酒。




でも。このお酒。イタリア産ではありません。





   ジャパニーズ・グラッパ



そう。日本産のグラッパなんですよー。

しかも大阪。

ビバ☆O・S・A・K・A!

本来。大阪は「河内ワイン」ってのが有名で

昭和の初めごろまでは、日本でもトップの生産量を誇っていたとか。

そんな中で、創業100年近く経っている

昔からある「カタシモワイナリー」。 → メモ (HP)

コチラでこのグラッパは生まれたのだとか。。。

ワイナリーがあるのは知ってたけど、

グラッパが創られているなんて驚き☆

しかもっ!!

蒸留機は自社で造られたものを使用しているとか…















アツすぎるぜっ!!





そして、このグラッパ。

誕生するにあたって、もう一つの要因があったらしいです。

それは…

このお酒を買ったお店。

大阪は堺市の鳳(おおとり)にある「ベルギービール専門店きおか」さん。

先日の日記で(コチラ → メモ )「シェフ・ナイス」を

購入したお店なんです。




話はそれますが。このきおかさん。

むちゃくちゃヤバイんですよっ!

ベルギービールがっ!

お店は、住宅街に佇む。一見。普通の酒屋さんに

見えるのですが、中にはいると圧巻

お店の大半がベルギービール。

温度管理された冷蔵庫にぎっしり。(わぉー)

後でリスト一覧表を頂いたので、数えてみたら…

同一ビールの異なる容量分も含めると







100種類オーバー



このご主人は、本当にアツイ情熱の持ち主です。

色々と親切丁寧に教えてくれます。

最近、ベルギービールにハマリつつあるshampooは

もうヨダレもん!!(笑)

毎日通いたいぐらいです。

大阪でBARで働いている友だちや知り合いのバーテンダーさんに

聞くと、やはりこのお店は有名だとか。

アツイ情熱の持ち主だ!ってことでした。(やっぱりね♪)






shampooは以前。誰のblogか忘れましたけど。

なにげに読んでいてグラッパのことを知りました。

そして、最初にお店を訪れた時は売り切れだとのこと。

泣く泣く。入荷後取り置きしてほしいと頼むとご主人。

奥からゴソゴソと…





前年度のグラッパですけど良かったら少し飲んで下さい。

っと小瓶に分けて下さりました。

なんとも嬉しい心遣い。

そんな優しいご主人。








さて。話しは戻ります。

葡萄華が生まれるもう一つの要因…

そう。お察しのとおり。「きおか」さんが関係します。

shampooは直接お聞きしてないのですが、色々と調べてみると…

「きおか」さんが「河内ワイン」。とりわけ

カタシモワイナリーさんに心底惚れ込んで

2者が協力し、このグラッパが誕生したらしいのです。























眩しすぎるぜっ!!




ここ大阪。大都市大阪。

くいだろれと呼ばれながらも、大手資本のお店が建ち並び。

消費するのみに走り、生みだすという観念が大阪にはかけている?

(大都市にはありがちな)

なんとも個性が失われているように感じていました。

大阪で生まれ、大阪で育ち。

僕も大阪というまちが好きです。

でも。誇れるものが少なくなってきた…




たとえば。全国の友だちや知り合いのところに遊びに行くとき。

またはきてもらったとき。

お土産や特産品を食べてもらいたい。飲んでもらいたい。

そうしたとき。あまりにも数が少ないことに驚きました。

選択肢がなさすぎる…

それでいて、くいだおれ?

矛盾する現実に腹立たしさも覚えたこともあります。








そうした中。こうして大阪で

新しい商品。古くからある河内ワインを使ってできたグラッパ。

誇れるものが、また一つ。できたと思い

嬉しくなりました。

それにも増して、酒飲みの皆さんなら

わかってもらえると思いますが、ワイナリーと酒販店がタッグを組み。

地域性から生まれたグラッパ。

男気と感動を覚えます!(ねっ?ねっ?)





話しは長くなりましたが。(すみません)

この葡萄華(大阪グラッパ)。

2種類手元にあります。

今回、デラウェアぶどうを100%使用したものと

小瓶に分けてもらった、ナイアガラ葡萄100%のもの。

その他に、甲州ぶどうを使用したものもあるとか。




香りは、どちらも甘くフルーティ☆02-葡萄華-デラウェア

ぶどうの香りが鼻の奥まで届きます。

そして…飲んでみてビックリ♪
















口の中で華が咲く




ポッと一輪。花が咲き誇る感じです。

デラウェアの方が甘み感が強くナイアガラの方は少しスパイシー。

どちらも手間暇かけただけあって、

そんじょそこらのグラッパにひけはとらない…

いや。それ以上のように感じます。





この大阪グラッパ。

2者の思いは…











大阪の食卓をグラッパで飾る




だことであるそうです。

食中酒として。先に書いたように「口の中で華が咲く」。

思い描くのは笑顔が絶えない食卓…。




  どんなにいがみ合った夫婦やカップル


  独りで食卓を囲む方


  苦しみや悲しみを持った方




楽しい食卓以外でも。きっとこのグラッパを飾ることで

自分の心からの笑顔に気づくことでしょう♪







笑顔のある食卓を。

チンチ〜ン♪




03-葡萄華-デラウェア 銘 柄:葡萄華 デラウェア

 産 国:日本/カタシモワイナリー(大阪)

 品 種:デラウェアぶどう100%

 数 量:292本(限定生産)

 度 数:35度

 容 量:515ml

 価 格:2,940yen



 お 店:ベルギービール専門店きおか

 住 所:大阪府堺市西区鳳中町9-288-3

 TEL:072-262-1341

 時 間:9:00AM〜7:30PM  日・祝休


バナーブルー

人気blogランキング参加中です。

長くなったのでお酒ネタのみですみません。

ポチッとよろしくです。
posted by shampoo at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

シャブリ U.V.C. 2003

02-シャブリ♪今宵の一杯

シャブリ U.V.C. 2003
CHABLIS U.V.C. 2003


8月29日。

相方さんの仲の良いお友達。

そのご夫婦に

プレゼントとして頂きました。

ありがとうございますぅ♪





ブルゴーニュワイン。

冷やしたワインは、残暑が厳しいこの時期。

疲れた身体を華やかに包み込んでくれます。

とってもサッパリしていておいしい。

夏は食欲が落ち込むというけど

白ワインを片手に。ガッツリ食べちゃいました☆





この日は。03-シャブリ♪

鳥のもも肉を炒めたの。

さんまの刺身。

おから。

鳥のきも。







統一感がないけど。(笑)

とっても美味しかったです。

ワインもゴハンも。




僕たちの大切な日。

8月29日に素敵なプレゼントをくれた

Mさんご夫婦。

本当にありがとうございました〜♪

夏の日にはバッチリでした。





01-シャブリ♪ 銘 柄:シャブリ U.V.C. 2003 CHABLIS U.V.C. 2003

 産 国:フランス/ブルゴーニュ

 格付け:A.O.C.

 品 種:シャルドネ

 輸 入:JSRトレーディング









8月29日。

そう。shampoo&相方さんにとって

忘れられない日なんです。

2年前の日。

僕たちは出会いました。




僕がまだ独りの時。

近所の焼鳥屋さんによく行ってました。

相方さんは、その焼鳥屋さん夫婦の妹。

そのお店は8年間、営業していました。

僕はオープン当初から通ってたのに

相方さんと会うことはなかったんです。




それが2年前のこの日。

はじめて会いました。

その後。ワケあって焼鳥屋さんは閉めることに…

あまり信じないけど、不思議な力を感じずにはいられないですね。






この2年間。

色々な思い出が詰まってます。

なのに、月日というのは、瞬く間に過ぎ去った感じです。

あっ!ちゅーまとはこの事ですね。





そして、今年のこの日。

shampooは仕事がたて込んでおりました。

仕事のボリュームから見て、

徹夜なのはわかっていたのですがっ

どぉーしても伝えたいことがあったので

終電近くの電車に飛び乗り帰ってきました。(仕事は家でしよう)

その伝えたかったことは・・・?
























えーっ。





結婚を申し込みまして。
(きゃっー!)



いわゆるプロポーズというヤツです。

おはずかしい。。。(なら書かなきゃいいやん!)

ご存じの方もいらっしゃると思いますが

shampooと相方さんは夫婦ではありません。

一般のカップルと変わりないのですよ。





この2年間。

一緒に住んで、家族のように住んでみて。






この環境を失いたくない





強く思い、結婚を申し込むことにしたんですよ。

ええ歳したオッサンが何を純情チックに。

って思うでしょうが、shampooにとってははじめてのこと。

かなりキンチョーしてしまいました。(笑)




一緒に住んでいるので。

当然。shampooの給料は渡してますので

指輪もありません。

何もないからこそっ!!

言葉だけが真実であると、勝手な思いこみで言いました。





まっこれから先。

shampooの親にも言わないとアカンし。

結婚に向けて色々な問題も待ちかまえていると思います。

けど。お互いがお互いを信じ。

しっかりと手をつないでいれば

きっとクリアできると考えています。






目標は今年の12月。

その間に自分のできることを精一杯やり

年末には、本当の夫婦になっていることと思います。





どうぞあたたかく見守っていて下さいね♪

がんばりまっしょいっ!!




バナーブルー

人気blogランキング参加中です。

お祝いのポチッと受付中〜♪(笑)
posted by shampoo at 18:22| Comment(4) | TrackBack(1) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コスモス・ブルー・カビネット

03-ブルー・カビネット今宵の一杯

コスモス・ブルー・カビネット
COSMOS BLUE KABINETT


久々の更新です。

最近は、また仕事が忙しく

バタバタした毎日を送っています。

何かとblog更新したいのですが…

飲んだお酒のネタが溜まってしまって…




さて。

今宵は、ブルーカビネットというワイン。

相方さんの仕事場の同僚であり。

shampooのblogにもコメントをくださる「ひよこ」さん。

彼女からプレゼントとしていただきました。

ありがとうございますぅ〜♪





なんでも。

ひよこさんの娘さんが、佐賀で行われた「インターハイ」

それにホッケーで出場したので、応援に行かれてたみたいです。

娘さんの学校は、ホッケーでは、ものすごく強い高校らしく。

今回のインターハイ。優勝すれば3連覇。

だったのらしいですが、準決勝で負けたとか…

本当に残念でした。。。(お疲れ様!)





話しは戻ってブルー・カビネット。
02-ブルー・カビネット
ハウステンボスオリジナルみたいですね。

元々。輸入業者の「日本ウインズ」が

『ブルーボトル』としてあるみたいなので

その系列になるのかな?(よく知りませんが)



あまりドイツワインを飲んだことがないshampooたち。

しかも久々の白ワイン。

期待感が膨らみます。






スッキリ☆

ムチャクチャうまいです〜。

いや〜いいモンですね。




ホントにうまかったのでっ。














開栓後。

15分で飲みきりました。




ごちそうさま。ひよこさん。

ありがとうございました〜♪




01-ブルー・カビネット 銘 柄:コスモス・ブルー・カビネット
          COSMOS BLUE KABINETT

 産 国:ドイツ

 格付け:ラインヘッセン

 容 量:500ml













さてっと。

最近忙しいと冒頭でも書いたのですが。

あの間に色々とありまして。。。

なーちゃん。
















































高校から推薦の
話しが来ましたー!

(やったぁー!!)




大阪のバスケでは上位に入る高校。

なーちゃんが行きたいと言っていた高校です。

僕たちも、その学校に入って、なーちゃんが

精神的に。技術的に揉まれて。

次のステップへと上がってくれればと望んでいてました。うぅ。涙





詳しいことは来週。

先生と本人。家族との話し合いがもたれるみたいなので

そこで決まるのでしょうがっ。

何はともあれ。ホッとしたのと。

その高校に行くとなると。

僕たちももっと。もっと。

しっかりしなくてはならないだろうし…

頑張らなければね。

(ちなみに、ひよこさんの娘さんと一緒の高校♪)








とにかくヨカッタね。なーちゃん。

目標に向かって突き進む君は眩しいよ!






話しは変わって。

今。大阪では「世界陸上」が放映されていますね。

昔shampooが住んでいた場所が、大阪の長居だったので

一度は見に行きたいと思うのですが、都合が付きにくく。。。(泣)

泣く泣くテレビで観戦しています。






つい先日。

3人で世界陸上を見ているひととき。

画面には、ハンマー投げの「室伏」選手が映っていました。

残念な結果に終わりましたね。

そんな室伏選手を見て、なーちゃんは。



  なーちゃん「この人って・・・なんて名前やったっけ・・・?」















































モロコシやったぁ〜?
(ブッブー。外れ。)





おいおい。大丈夫か?



高校に入れるのか心配になってきました。



バナーブルー

人気blogランキング参加中です。

相当順位が下がってますね。(ぐはっ)

ポチッとよろしくでっす♪
posted by shampoo at 15:05| Comment(4) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

ブラック・タワー レッド 2004

01-ブラックタワー今宵の一杯

ブラック・タワー レッド 2004
Black Towaer 2004


今宵はドイツビール。

今回も余る口にしたことがない

産地のワインです。

ワイン全体の知識が乏しいshampoo

さらにドイツワインとなると・・・




???

ばっかりです。(おはずかしい)

なので入門編として

リーズナブルだったブラック・タワー

にしてみました♪




ボトルデザインもシンプルです。

赤の他にも白。ロゼタイプもあるみたいですね。

飲み口はというと。




うーん。

少し酸味がキツイか?いや。そうでもないか?(どっちやねん!)

昨日飲んだロメオ ティントの方が好みですね。

もう少しパンチがほしいと言ったところです。

でも。テーブルワインとしては充分合格です。



この日は相方さんお手製の







超巨大ハンバーグ♪

超巨大ハンバーグ





通常のハンバーグの3倍はあります。

ええ。こうしてshampooの日々は巨大化計画によって

ブクブクと進行しているのです!(相方さん主導で)




でも。

このハンバーグはムチャクチャうまい!!

そこいらのハンバーグなど目じゃーありません。

そんな愛情あふれるハンバーグとともに

ドイツワインのブラック・タワー。

とっても相性がいいですね♪

ごちそうさまでした。




02-ブラックタワー 銘 柄:ブラック・タワー レッド 2004 Black Towaer 2004

 産 国:ドイツ/ラインラント・プファルツ州/ファルツ地域

 品 種:ドルンフェルダー 60% ピノ・ノワール 40%

 格付け:QbA

 価 格:これも忘れました。1,000yenぐらい?

ちなみにラインラント・プファルツ州は日本の岩手県と

姉妹都市?みたいなのを締結しているみたいですね。

やはり産業面ではいいお手本となる見たいなんかな?






さてっと。

先週の日曜日のことなんですが。

なーちゃんがバスケの練習試合がありました。

試合はお昼からなんですが

集合時間は朝の8時半だとか。




当日の朝。

普段は目覚まし時計の音も気にならないshampoo。

その日は何故か目を覚ましました。

ふと。枕元の携帯の時計を見ると・・・




8時10分





リビングの方に耳を澄ますと・・・

テレビの音が聞こえない。

なーちゃんはもう行ったのかな?

気になって、なーちゃんの部屋を覗きに行くと。







まだ寝てるっ!!
(汗)





 shampoo「なーちゃんっ!!8時すぎてるで!!」

 なーちゃん「やばいっ!!遅刻やっ!!」




ガバッと起き出すなーちゃん。

慌てて顔を洗いに行きます。

服を着替えて、家を出たのが8時35分。




 あぁーあ。遅刻かぁ。

 こんなんで練習試合大丈夫かいな?




ぼやきながら、タバコを一服しておりました。

そしたら10分後・・・

なーちゃんが帰ってきました。





 shampoo「どうしたんやっ!帰ってきて。」


 shampoo「監督に怒られて帰らされたんか?」





監督は怖い人です。

遅刻してきた、なーちゃんに腹が立って

今日は試合に出させないってのも十分に考えられます。

えっ!どうなんや!なーちゃん。








 なーちゃん「えへへへっ。」













集合時間。
1時間早かったみたい。
てへっ。




どてっ。






集合時間は9時半でした。

頼むよ!なーちゃん。

キャプテンなんやから、もっとしっかりしーよ!



その後。ゆっくりとパンとコーヒーを飲んで

出かけていきました。



その間。相方さんはぐーすかピーとイビキをかいてたとさ。

ちゃんちゃん。



バナーブルー

人気blogランキング参加中です。

練習試合だったけど、この日は4チームで全勝だったみたいです。

この勢いで最後の大会ガンバレ〜♪

オトボケななーちゃんにポチッとヨロシク。
posted by shampoo at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

ロメオ ティント

01-ロメオ ティント♪今宵の一杯

ロメオ ティント Romeo Tinto


我が家では久々のワイン。

このblogでははじめてですね。

今宵はスペインのテーブルワインです。

スペイン産も久しく飲んでいなかったので

期待感があります。むふふっ。





ロメオ ティントはスペインのフミーリャ地区。

つーことは、ムルシア州ですね。

地中海側のバレンシアに隣接した

とっても小さな州ですね。

失礼な話し。全然知りませんでした。





グラスに注ぐと。とっても深いルビー色。

飲み口は、ちょっと複雑チックな感じ。

shampooたちが気に入ってる味です。

でも。余韻はちょっと短めな感じかな?

もう少し、引っ張ってくれた方が好みです。

まっ。コストパフォーマンスがとっても良いので

このあたりは妥協点では?

充分テーブルワインとしては合格です。





ハートのラベルもかわいらしいですね。

スペインワイン。

なかなか手にする機会が少なかったけど

どうして。どうして。

情熱あふれるワインとして

これからちょっとのめり込んでみようかな?




ホアキン・グリロロメオ ティントを飲みながら。

ホアキン・グリロのビデオでもみましょうかね。

この人のフラメンコの動きはムチャクチャかっこいい。

別に同性愛者じゃーないけど、

ホレてしまいそうな勢いです。(笑)

shampooもフラメンコを習っていたときは

この人に憧れました♪

全然及びませんでしたけど。(当たり前です!!)




セビジャーナスぐらいなら踊れるかな?

今度相方さんに教えて2人で情熱ごっこでもしようかな?(笑)

セビジャーナスは確か。喜怒哀楽を表現した踊りだったと思う。

まっ。相方さんは喜怒哀楽が激しいので

素質は充分といったところか?



アカン。。。

こんなこと書いたら、またしばかれそう・・・ぐはっ

くわばら。くわばら。(笑)




02-ロメオ ティント♪ 銘 柄:ロメオ ティント Romeo Tinto

 産 国:スペイン/ムルシア州/フミーリャ地区

 格付け:DO

 品 種:モナストレル/テンプラニーリョ(スペインのぶどうかな?)

 タイプ:ミディアム

 価 格:忘れました。1,000yen以下だったと思います。







さてっと。

とうとう。我が家にもブームの到来です。

なーちゃんが先日から叫んでいます♪



















ビリー。ビリー。 って。





 相方さん「ビリーって何?」


 なーちゃん「えっ!?ビリー知らんの?」


 shampoo「K−1のアーネスト・ホーストやん!」 (冗談で)


 相方さん「ふーん。」 







納得したん
かいっ!!
(笑)




まっ。無知な相方さんはほっといて。(笑)

なーちゃんがどうしてもしたい!

ことある毎に言っています。

ちょうど先日。

なーちゃんの友だちで、Sちゃんが居てます。

隣の棟に住む、なーちゃんの大親友。

いつも一緒に学校に行っています。

同じバスケット部員です。





そのSちゃんの家でビリーのDVDを手に入れた!

っていう情報をキャッチしたなーちゃん。

さっそく借りてきて、shampooに焼いてくれ!

って頼まれました。




我が家のPCはホントにぼろいのでDVDは焼けない・・・

ので会社で焼いてきました♪

会社でちょっと見ようかな?って思ったけどダメダメ。

家族全員でキャンプインしたいからね。

ってことでガマン。ガマン。







その日の夜。

さぁー!準備オッケー!!気合い入ってます!!

テレビの前を片づけて。





shampoo。相方さん。なーちゃん。


3人が臨戦態勢です。(笑)

仁王立ちです。腰に手を置いています。(笑)








さぁ!DVD再生スタート!!


映像が流れ出します。って、あれー?













えーっと。

ビリーって中学生やったけ?

しかも日本人やったけ?



まっいいっか。



でも・・・

映像にはバスケットしているよ。

今回はバスケットのエクササイズか?

結構ハードやからね。バスケって!!

しかも写っている体育館。

うちの近くの中学校の体育館やん!

来日したときに大阪にきたのか?

















ってか!

中学校の男子バスケの試合やんけー!!






その後。ビリーの姿を目にすることはなかった・・・

立ちつくす3人。

呆然とする3人。

でも手は腰のまま。

写っているのは中学男バスの試合。







ごっつー間抜け。






Sちゃん!!



このサブイ間をどないしてくれるねんー!!
(3人の叫び)





バナーブルー

人気blogランキング参加中です。

あまりにも恥ずかしかったので

藤崎マーケットでエクササイズしたとかしないとか。。。(笑)

ララララァイ♪でポチッとヨロシク。
posted by shampoo at 11:52| Comment(1) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。